登録無料のAmazonファミリー

【口コミレビュー】双子ベビーカー エアバギーココダブルのメリットデメリット【フロムバースとの違い】

双子ベビーカー
双子ママ
双子ママ

双子用ベビーカーでエアバギーココダブルがいいみたいだけど、

「どんなところがいいの?」
「実際の使い心地はどうなの?」
「お値段分使いこなせるか不安」

めいこ
めいこ

そんな疑問に、エアバギーココダブルを3年使った私が答えていくよ!

結論として、エアバギーココダブルは私が双子育児をしてきた中で一番購入してよかったものです!

我が家がこのベビーカーに決めた最大の理由は横幅がスリムなところ。

横型双子ベビーカーの中で最細級の71.5cm!!

エレベーターを利用することが多かったのでこの細さはとっても助かりました

我が家の玄関口になりますが、横が72cmなのでギリギリ通ることが出来ます

また、近くのスーパーのレジなども割と通ることが出来たりして横幅にこだわったのは本当に良かったです

主人も見た目のおしゃれさもあってか積極的に使ってくれました♪

ですが、こちらのエアバギーココダブルは現在生産が終了しており、新型のエアバギーココダブル「フロムバース」という形になっています。

その違いなども見ながら、ココダブルの良さをお伝えしていきますね^^

▼エアバギーココダブル フロムバースEXはこちら▼

エアバギーココダブル、フロムバースとの違い

エアバギーの押し心地はそのままに、2人乗り仕様になっていてツインズにも、年子や年齢の近い兄弟にもおすすめです。

左右のシートは別々にリクライニングが可能となっており、横幅71.5cmのコンパクトサイズで、お出かけにぴったりです。

■エアバギーココダブル フロムバースとの違い■

エアバギー ココダブルエアバギーココダブル フロムバースEX
サイズ(起立時)幅71.5cm×奥行90cm×高さ95cm幅71.5cm×奥行90cm×高さ95cm
サイズ(折畳時)幅71.5cm×奥行45cm×高さ82cm幅71.5cm×奥行45cm×高さ82cm
対象月齢3ヶ月頃~4歳位まで生後0ヶ月~4歳位まで
耐荷重約30kg約44kg
リクライニング2段階自由に調節可能
重量13kg13kg
カラーバリエーションレッド/キャメル/エスプレッソ
ブラック/ブルー
メルローズ/クローバー/ブラック
グレー/アースサンド/ブルー
(引用:エアバギー公式サイト
主な違いとして…

・生後0ヶ月から使えるようになった

・リクライニングが自由に調節できるようになった

・キャノピー(サンシェード)が大きくなり改良されたこと

以下では実際に3年間ココダブルを使用した私が感じた、メリットとデメリットそれぞれをお伝えしていきます。

エアバギーココダブルのデメリット

  • サンシェードが小さい
  • エアタイヤのメンテナンスが手間
  • 畳んでも大きい、重い

サンシェードが小さい

子供が乗っている状態でサンシェードをしても、上からの日光などは遮ることが出来ますが、足元はカバーされません。
うちでは足元にガーゼケットをかけたりしながら使いましたが、専用のサンシェードも販売しています。

▼エアバギーココダブル サンシェード▼

エアバギー モスキーヒ サンシェード ココダブル用(1個)【エアバギー(AIRBUGGY)】[ベビーカー バギー オプション]

虫よけにもなるので便利ですね^^

エアタイヤのメンテナンスが手間

エアバギーの最大の特徴であるエアタイヤですが、定期的に空気入れをしないといけないです。空気が抜けた状態で使用するとパンクなどの危険もありますので、メンテナンスは必ずして下さいね。
また、米国式のバルブとなっているので通常の自転車用空気入れだと空気を入れることが出来ません。付属のエアポンプを使ってもらうか、専用のアタッチメントを購入して使用してください。

畳んでも大きい

エアバギーを折りたたむことはできますが、あまりコンパクトとはいえず玄関においても場所をとります。我が家では常に車の荷台に乗せていました。

乗っているのはヴォクシーですが、一番後ろの席が一つ使えなくなります^^;
それでもこの大きさと重量が安定感につながっているので一概にデメリットだけではありませんね。

エアバギーココダブルのメリット

  • 操作性の良さ
  • 横幅がスリム
  • 荷物がたくさん入る
  • 付属品が豊富

操作性の良さ

なんといっても抜群に押しやすいことです!
上の子と手をつなぎながら片手で押すときも軽い力で押すことが出来ました。

またエアタイヤのおかげで衝撃吸収もよく、振動が伝わりにくく乗っている赤ちゃんも心地いいのかすぐに眠ってくれることが多かったです。

こちらの「エアタイヤ」は自転車などにも使用されていて、デコボコした道や坂も押しやすく、とても快適に使うことが出来ました
上の子の時に一人用のベビーカーも使用していましたが、比べると段違いに押しやすいんです。2人も乗っているのに!

横幅がスリム

横幅が71.5cmと双子用ベビーカーの中でも非常にスリムにできているので、大抵のエレベーターは乗車することができました。
私がよく行くスーパーのレジも詰まらずに通れたりと横幅がスリムなのはポイントですね!

荷物がたくさん入る

下のバスケット部分も大きく作られているので、公園で遊ぶおもちゃやレジャーシートなどをガサっと入れることが出来て便利でした。

付属品が豊富

  • レインカバー
  • エアポンプ
  • ドリンクホルダー×2

これらが購入時についてきます。
付属のエアポンプはとてもコンパクトなので下のバスケット部分に常備していましたし、ドリンクホルダーも使いやすい場所に取り付けてあり、よく使用しました!

エアバギーココダブルがおすすめな人

  • 安全面や安定性、走行性を重視する人
  • 横並びでも気にならない
  • 郊外住まいの方
めいこ
めいこ

見た目も可愛くて性能も抜群なのでおすすめしない理由がないです!

\カラーバリエーションも豊富でオシャレ!/

結論、エアバギーココダブルは双子ベビーカーで最強

ただでさえ高くなりがちな双子用ベビーカーの中でも、ほかのベビーカーと比べると高めの値段設定になっていると思います。
ですが、それだけの価値がありますしぜひ一度試してもらいたいです!
近くに店舗がある方は、見てから購入すると安心ですね。

デメリットを感じる点もありましたが、それでも段差や登り坂をつらく感じさせない操作性のよさはピカイチでした!
現在、我が家の双子たちは3歳になり歩くことが増えてきたので使用する機会は減りましたが、乗せて押してもまだまだ使えます!

ご購入前に確認いただきたい点として、

  • 折り畳み状態で置いておける収納スペースの確認
  • カーユーザーのおうちは乗っている車に乗せられるか確認

こちらを確認してみてくださいね。

横並びで双子ちゃんが乗っている姿はとってもかわいいので、ぜひ検討してみてください^^

購入を迷われている方はレンタルでお試しするのもいいですね

コメント

タイトルとURLをコピーしました